逗子日記:二〇二二年十二月 橘始黄 (たちばなはじめてきばむ)

3時半起床。 昨日から急に冷え込んできて、今朝もとても寒い。 ここ数日、外食が続いているせいかなんだか胃がスッキリしない。そして本日も外食。 昼食は薬膳コースというのが有り難い。 さて、都内でちょっとお高いランチを食べるのにふさわしいような服がない。 着物で行こうかと用意はしておいたが、夜はご近所の忘年会で犬の参加もあるという。一度家に戻り、着替える時間があるのかが、どうも読めない。 着物は始末が […]

続きを読む

2022年11月の振り返り

10月の振り返り記事は小指の不調その他ありまして、飛ばして11月のものを書いていきます。 2021年との比較 娘のところに第二子の孫が産まれるということでわりと落ち着かなかったのが昨年の11月でした。 1年経って読むと、それなりに仕事が忙しそうですが、当時は夫が今ほど外出が多くなかったので、そういう意味では仕事受けやすかった記憶があります。 2021年11月の振り返り 自身 小指のケガをきっかけに […]

続きを読む

もう前倒しはいいかな‥と思う後半戦

10月の末まで原則毎週更新していたWeekly Reviewですが、11月3日の文化の日に平地でコケて、左手の小指にヒビが入り、薬指と小指を固定されてしまったことでキーボードを使うのが大変過ぎてそこからお休み。気がつけば11月も末となりました。 更新一時停止中です Weekly Review – week 43rd, 2022 この不便な期間に、PCだけでなく電子ガジェットからもかなり […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年十一月 朔風払葉 (きたかぜこのはをはらう)

6時前起床。 太陽が昇る時間が遅くなるにつれて、自然に目覚める時間が遅くなる。人間の身体ってどんなに時代が進化しても自然のリズムにあっているらしい。 今日の日の出の時刻は 6時28分らしい 夫が出張先に、持っていく書類を忘れた・・という連絡がきたので、書類の写真を撮ってデータを送る。 久しぶりに夫のクローゼットを開けると、絶対いらないよね・・という書類がクローゼットの下に散乱している。 捨てるのが […]

続きを読む

Book Review : 本を読んだら散歩に行こう

books

本は私が必要とするそのときまで、じっと動かず、静かにそこで待っていてくれる。人間は信用できない。信用できるのは、本、それから犬だけだ。 P4 はじめに 翻訳家の村井理子さんの文章が好きで、目につくとあれこれ読んでいる。特に黒犬ハリーが出てくるものと介護にまつわる話題のエッセイが好きだ。彼女が翻訳したものも何冊か読んでいる。 2022年3月の読書会では、彼女が翻訳した「人間をお休みしてヤギになってみ […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年十一月 虹蔵不見 (にじかくれてみえず)

朝のうちにがーっと一息で書いた記事をアップ。 原発をとめた裁判長 そして原発をとめる農家たち 午前中は主に仕事の整理で終了。そろそろ確定申告も少しずつ進めよう。 今日は夫が在宅勤務。最近では久しぶりのような気がする。 久しぶりに夫が作ってくれたランチは、地場産のルッコラを使ったルッコラとアンチョビのパスタ。このところ、逗子の直売所がまた充実し始めた。 地場産のものしかないので、葉山・鎌倉あたりで採 […]

続きを読む

原発をとめた裁判長 そして原発をとめる農家たち

友人の紹介で、映画「原発をとめた裁判長 そして原発をとめる農家たち」を知り、逗子唯一の映画館でもある我が家から徒歩圏内のシネマアミーゴさんに行ってまいりました。 この投稿をInstagramで見る Yoshiko Ohtaki(@ohyoshiko)がシェアした投稿 なんというかこう、タイトルが「はいはい、原発反対って映画でしょ」って感じで食わず嫌いされちゃいそうですが、それ以外の部分がかなり面白 […]

続きを読む

逗子日記:二〇二二年十一月 金盞香(きんせんかさく)

4時過ぎ起床。 寒いのか犬はすっかり布団の中に潜り込んでいて、肉球部分しか見えない。 以前飼っていたヨーキー(ちゃむ)もそうだが、今のシュナウザー(くるみ)も自分から布団の中には潜り込まず、必ず布団に入れてくれと訴えてくる。ちゃむは顔をペロペロなめてきて訴え、くるみは私の肩を前足で叩く。 そしてどっちも熱くなると出ていき、また寒くなったから入れろと合図してくる。安眠妨害。 この投稿をInstagr […]

続きを読む